プレーパークが「こども商店街」を続けるわけ

プレーパークで遊んでいる時、どの子にも、好きなこと・得意なこと・楽しいこと…つまり、「やりたいこと」があります。時には何をするか決められずウロウロ…。でも「あ!おもしろそう!」を見つけ、刺激を受けると、一気にアイディアが溢れだしてしまうことも♪ こんな、子ども達の「やりたい!」を「お店」というカタチにするのが『こども商店街』です。

自分の「やりたい!」をカタチにしていく時の”ワクワク感“や”達成感“。この楽しさを、子ども時代に存分に味わってほしいと思っています。

また、こども商店街では「子ども達の今ある”ちから”の範囲で」「できることをできる表現で」ということを、大切にしたいと思っています。近頃はなんでも大人が教えてくれる、手伝ってくれると思っている子は多いです。でもそれは同時に子どもたちから自分でやり遂げる機会を奪っていることでもあるのです。こども商店街では「こうしてみれば?」「こうしたらいい」「これならできるよ」といった、大人からの指示は、言いません。子どもたち自らの発想を大切にしたいと思っています。自分で何かを閃いた時のこども達の驚くほどの熱中や、やりきった! 満足感は、それがどんな結果であれ、大切な肥やしとなるからです。

また、『こども商店街』は あそび です♪ あそびだからこそ出てくるこども達の自由な発想、大人から見たらくだらないな~と思うことも、奇想天外なことも、大事にします。

もちろん、考えが行き詰まった時には相談にのっています。でも、最後に決めるのは子ども達です。『こども商店街』を通して、子ども達が経験を積み重ねていく姿を、保護者のみなさん、地域のみなさんと一緒におおらかな目で見守ってみたいと思っています。

本番は3月24日(土)11:00~15:00 @光が丘プレーパーク

お店めぐりは誰でもできます! ぜひのぞきに来てください~!