研修会 学生対象

学ボラ募集ページ_キャッチコピー

あそびっこネットワークとは?

あそびっこネットワークは、子どもが遊んで育ち、生きる力が溢れる未来の社会をつくるために、子どもたちのあそび場と遊んで育つ地域コミュニティづくりをしています。

なぜ「あそび」なのか?

三間の図_160628 最近の子ども達の遊びは、量も質も大きく変化してきています。それは、子どもが思い切り遊ぶために必要な、“三間”=時間・空間・仲間が失われてきたのが原因だと言われています。

乳幼児は、言語よりも、いろんな遊びや体験を通して、心も身体も飛躍的に成長させていく時期です。学童期の子どもたちも、秘密基地づくりや虫捕り、落とし穴づくりといったどんどん作り変えられる遊びを仲間と一緒にすることで、「どうしたらできるだろう?どうしたらもっと捕れるだろう?どうしたら落とせるだろう?」と創造力や発想力、コミュニケーション力、自己肯定感を育んでいきます。三間が失われても、子どもの成長には遊びが必要なのです。
日本中の子どもが遊んで育つ社会を作ることが
私たちの最終的な目標です。

プレイワーカーとは?

平日の放課後や休日に、乳幼児から小学生の子どもたちと一緒に遊びながら、子どもの「あそび心」を刺激し、自己肯定感、意欲、創造力、コミュニケーション力など、様々な“生きる力”を育むサポートをするお仕事です。プレイワーカーは、まだ日本では珍しい専門職ですが、全国に400ヶ所以上ある『冒険あそび場』で働いています。冒険遊び場とは、穴掘り・木登り・たき火など通常の公園ではできない遊びができるのが特徴です。対象年齢は乳幼児から小学生、中高生と幅広く、無料で利用できる地域の遊び場です。

プログラムの内容

研修(1日)

現場実践に入る前の事前研修として、子どもの主体性や発想力を広げる関わり方や本質や本音との向き合い方、子どもと斜めの関係の大人になるための基本スキルについて学びます。


現場実践(2日間)

実際に、1日、子ども達と思いっきり遊び、とことん向き合ってみてください。

 

  • ※ 現場実践を行う「こどもの森」の様子を知りたい方は、こどもの森のホームページやフェイスブックページをご覧ください。

 


02 03 04


振り返り(2日間+1日)

現場実践をした日には、現役のプレイワーカーと一緒に、その日の実践についての考察を重ねながら、スキルアップできる振り返り法(=アウトプット法)を体験します。 そして、現場実践最終日には、現場実践全体を通しての学びについて仲間たちと共有し合うことで、さらに多くの気づきが得られます。


こんな人におすすめ

子どもに関わる専門職を目指す全ての人におすすめ!

  • ▶︎ 将来、教師、幼稚園教諭、保育士、臨床心理士、ソーシャルワーカになりたい人に
  • ▶︎ 上下関係でないナナメの関係で、子どもと深い信頼関係を築きたい人に
  • ▶︎ 保護者、地域住民とも関わり、子どもを取り巻く社会環境への理解を深めたい人に

得られる経験

冒険遊び場では、他の教育現場では見ることができない、子ども達の主体性や発想力、本質、本音に出会えます。 理由は、子どもにとってのプレイワーカーは、何かを教える人=「子どもの上に立つ大人」でなく、一緒に遊んだり喜んだり困ったりする人=「子どもと斜めの関係の大人」だからです。

事前研修では、子どもの主体性や発想力を広げる関わり方や本質や本音との向き合い方、子どもと斜めの関係の大人になるための基本スキルについて教わり、現場実践後は、現役プレイワーカーと一緒に実践についての考察を重ねながら、スキルアップできる振り返り法(=アウトプット法)を体験します。そして研修最終日には、現場実践全体を通しての学びについて仲間たちと共有し合うことで、さらに多くの気づきが得られます。

  • ※ 現場実践終了後興味のある方は、継続してボランティアをすることもできます。ボランティア内容は冒険遊び場現場で子どもと関わるプレイワーカーの補佐、冒険遊び場を裏方からサポートするNPO団体事務局スタッフ補佐などがあります。

参加者の声

入澤充さん

  入澤充さん 早稲田大学卒/トロント大学オンタリオ教育研究所修士課程 プレーパークでのボランティアは子どもに関わる専門職を目指すすべての人にオススメ...続きを読む


石原夏果さん

石原夏果さん 武蔵大学卒/教育系ベンチャー企業勤務 「外遊び」の大切さはもちろん子どもの潜在能力の高さや、その力を大人が信じる姿勢の大事さ。 思いっきり「遊ぶ」...続きを読む


堀之内澪那さん

  ★学生インターンへのインタビュー企画!〜みおな編〜★ あそびっこの現場には様々なスタッフが関わっています。 専門職のプレイワーカーもいれば、学生のボランティ...続きを読む


参加までの流れ

説明会
 
応募
 
事前研修
 
現場実践
 
振り返り研修
 
  • ※ 説明会は参加必須ではありませんが、よリ事業について知っていただけます。
  • ※ 応募人数が多い場合には、選考が行われる場合があります。
イベント
場所
日時

現場実践
A日程
募集終了

 
B日程
  • 2016年8月14日(日)10:00-18:00
  • 2016年8月15日(月)10:00-18:00

 
C日程
募集終了

 
D日程
  • 2016年8月12日(金)10:00-18:00
  • 2016年8月13日(土)10:00-18:00

研修
 
  • 2016年8月8日(月)10:00-18:00

振り返り
 
  • 2016年8月22日(月)14:00-18:00

説明会
 
終了しました。

  • ※ 説明会に参加したいけど、日程が合わない場合にはお問い合わせください。別途個別で致します。
  • ※ 応募者多数のため、A日程とC日程へのお申し込みを締め切りました。これからのご応募は、お申し込みフォームへの記載内容をもとに選考をさせていただきます。ご了承ください。

お申し込み

  • ※ Gmailからのメールを受信拒否する制限をかけている場合は、申し込み完了後にお送りする自動返信メールを受信できない可能性があります。お手数ですが、「gmail.com」からの受信拒否設定を解除したうえでお申し込みください。
  • ※ 入力いただいた個人情報は、利用目的以外には使用しません。
あそび場紹介
  • 光が丘プレーパーク
  • 放課後プレーパーク
  • おひさまぴよぴよ
  • 子育てひろば
  • こどもの森
  • あそびーむ
  • メディア掲載
  • 遊び子育てQ&A
  • 今どきの子どもと遊びデータ&書籍
  • 放射線測定値
  • あそびっこネットFacebook