歩けるって楽しい~ どんどんあそぼう!

2018年6月28日(木)更新

ひろばでは0歳の頃からあそびに来ていた子たちが
ふと気が付くと、よちよち、すたすたと歩き出して
います。あれ?赤ちゃんだったのになぁ~、すごい。

ねんねの頃はしてほしいことを泣いて訴えていたこの子たちが、
いつの間にか自分の身体を自在に操っているわけです。
楽しくてしかたないですよね、きっとね。

そんな歩きはじめた子たちの様子をご紹介♡

赤ちゃんが自分たちより小さいこともよくわかっています。
かわいくて触れたくなる気持ちは1歳児にだってあるんです。
誰も寝ていないときは、ベビーベッドも集いの場所に。
うんこらしょ!っと、よじのぼることができるんだね。

そして、お天気の日にはおそとあそび。大人と違って、目的地に急ぎません。
目的地はいつも目の前にあるんです。この日は、この坂を何回も行ったり来たり。
そして立ち止まって、すぐしゃがむ!小さなカエル、アリ・・・発見の連続。

あっちに行ったり~こっちに来たり~
そう!これが「あそび」なんですね。
玄関には、いつでも使えるようにバケツがスタンバイ。
どんどん使ってね~♡

近所を歩いて見つけた「やまもも」を拾ってきたり
つぶして、つまんで、なんでもあそびになるね。
 

暑い日にはひろばのすぐ外で水あそび。お着替えとタオルを持って来てね~!
※オムツの外れていない子もあそべるようにひとりにひとつのミニプールにしています。タオルは小さくても大丈夫ですよ~

水あそびが終わったらお日様に乾かしてもらいつつ・・・
お昼寝したり~またあそんだり~

大人も子どもたちも楽しく過ごしてほしいなぁと
思いながらみなさんとひろばを作っています。
ぜひ、ふらっとあそびに来てね。

ひろばスタッフより


最近の記事

あそび場紹介
  • 光が丘プレーパーク
  • 放課後プレーパーク
  • おひさまぴよぴよ
  • 子育てひろば
  • こどもの森
  • メディア掲載
  • 遊び子育てQ&A
  • 今どきの子どもと遊びデータ&書籍
  • 放射線測定値
  • あそびっこネットFacebook