【日々の様子】こどもの数だけ、「遊び」がある

2016年10月29日(土)更新

暑い夏が過ぎたと思ったら、もう冬の訪れを感じる。
そんな季節の流れの早さを感じる今日この頃。

そんな日々ですが、遊び場では日々色々な遊びが巻き起こっています~!
その様子をちょこっとですが、ご紹介です~!

img_9132

大きなお兄ちゃんの後ろを追って、ずんずん歩いてくオレンジの服の男の子。
言葉でコミュニケーションしているわけじゃないけど、
見ている景色は一緒なのだ。

落ち葉で楽しむお兄ちゃん・お姉ちゃんを見ていたら、
なんだか遊びに混ざっちゃった。
年齢も住む地域もばらばらだけど、遊びがあるから、つながるね。

「豊島園で釣った魚なんですよ~。」と中学生2人組。
どうやったらうまく焼けるかな・・・あれこれと。
釣ってから焼いて食べるまで、手間はかかったけど、きっと美味しかっただろうな。

img_9513

青い服の子は、プレーパークは初めて。白い帽子の子は、もうかれこれ3年くらい来ている。
弓矢づくり、簡単なようで実はコツがいくつかある。
「じゃ、見てて」と言って一生懸命実演する、白い帽子の子、それをじっと聞く青い帽子の子、
遊びの伝承の場面に立ち会えた時間でした。

upload_-1

「何もせず、だらんと過ごす」それでもOKなのが、
プレーパーク。
「中間テストキツイんだよね~。」とぼやく中学生。
自由に過ごせる時間がある、何もしない時間がある。
その時間がきっと、「キツイ」を乗り越えるエネルギーになる。

img_9539

自作の基地で、焼き芋をパクリ。
「おい、見るなよ!俺の基地なんだから!」と時々、おこる。
でも、そんな派手な基地、見たくてたまんなくなるじゃんかよ~。


自由な時間を、自由に過ごす子ども達。
子ども達の数だけ、「遊び」があり、「楽しさ」がある。

そんなことを日々実感するのです。

やのちん


最近の記事

あそび場紹介
  • 光が丘プレーパーク
  • 放課後プレーパーク
  • おひさまぴよぴよ
  • 子育てひろば
  • こどもの森
  • メディア掲載
  • 遊び子育てQ&A
  • 今どきの子どもと遊びデータ&書籍
  • 放射線測定値
  • あそびっこネットFacebook